教師のコーチングスキルと[入試・AO入試]進路指導なら学習コーチアカデミー

コーチ陣紹介

成熟社会になった今、社会の求心力は低下の一途をたどっています。ニートやフリーター、引きこもりの増加は、「成功の方程式なき時代」の産物といえます。
子どもたちは今、

  1. 自分たちの力で目標を持つ力
  2. その目標を達成するための行動計画を立てる力 
  3. 立てた計画を遂行する力

が必要なのです。
学習コーチアカデミーは、これら3つの力を「目標力」と称しており、学習コーチングとは、子どもたちの資源(強み、興味関心、時間、人脈、価値観、体験他)に焦点を当てながら、彼らの「目標力」を育み、自己効力感を向上させる、教育コミュニケーションです。

グループ チーム
共通の性質を持った人の集まり ビジョンとゴールを共有
役割分担がない 役割分担が明確
互の敬意がない 互の敬意がある
対立を恐れる 対立を恐れない
ティーチング コーチング
答えは、
教える側にある
答えは、
本人の中にある
知識・経験の教授 知識・経験を知恵に転換
結果重視 プロセスとやる気を重視
指示・命令・禁止 傾聴・承認・発問

このページのトップへ

Copyright© Gakushu Coach Academy All Rights Reserved.